wishとhopeの違いって?英語の細かいニュアンスを分かりやすく解説

wishとhopeって意味も似ているしどのように使い分けて良いかわからない。
それにwantも加わって、難しいなぁと思う方も多いかもしれませんね。

今日は間違えやすい英単語としてwishとhopeの違い、
合わせてwantとの違いをシェアしたいと思います。

黒板

この記事はこんな方の参考になります。

  • wantとhopeの違いを知りたい
  • 英語を勉強している
  • 英会話での細かい単語のニュアンスを知りたい
  • 英文法に悩んでいる
スポンサーリンク

英単語 wishとhopeの違い

では早速wishとhopeの違いを見ていきましょう。

wishは実現不可能に近いことに対して使う言葉
hopeは実現可能で起こりうる未来への希望に対して使う言葉

 

例えば、明日みんなでお出かけの予定があるとします。
Aさんは予定があって来られないBさんに対しては

I wish you can come. (来れたら良いのにな)

このようにwishを使います。
来られないと知っているから、実現不可能に近いからwishです。

 

ドラマの中でよく使われる I wish!

私は海外ドラマをよく見ます。
その中でよく使われているwishといえば「I wish!やYou wish!」

皮肉いっぱいに言う言い方です。

例文:娘:Can I borrow your car tomorrow night?
父:Oh you wish.
娘:Please, please, daddy, please….

 

これは夜出かけることをよく思わない父親と娘の会話です。

娘:明日の夜車借りていい?
父:ダメだよ
娘:お願いお願いお願い・・・・

 

アメリカドラマを見ていると本当に「I wish!」と言う表現がよく出てきます。
その時に注意深く見てもらうとみんな顔をしかめていることに気がつくはず。

実現不可能な希望に対して使うために皮肉っぽくなるのです。

※皮肉 irony, sarcasm
せっかくなのでこの「皮肉」と言う意味の単語も一緒に覚えましょう。
意外と日常会話でよく使います。

 

You are really sarcastic!!
(めっちゃ嫌味言うやん!)

ネイティブがよく使うhopeを使った表現

I hope you like it.
(気に入ってくれるといいんだけど)

何かプレゼントをするときなんかに使う表現です。
気にってくれると言う期待を込めてhopeを使います。

Wishは仮定法で使う場合動詞が過去形になる

I wish you were here.
(君がここにいたらなぁ。。。)

いたらいいけどいない、実現しないことなのでwishを使います。
その後主語に続く動詞は過去形を使います。

I wish I had more money.
(もっとお金があればなぁ・・・。)

お祈りはwish

これがちょっとややこしいのですが、
I wish your good luck.
I wish you a happy new year.

このようなお祈り系の言い回しにはwishを使います。

こう見てみるとwishの方が文法的に覚えなくてはならないことが多いですね。

 

wantはただの希望

例文を3つ

  1. I wish you like it.
  2. I hope you like it.
  3. I want you like it.

この3つを比べてみます。

1:wishは気に入ってくれないことを知っている。
(こんな風に使っている場面に遭遇したことはないけれど)

2:hopeは気にってくれる可能性があり、そうなったらいいなぁと思っている。

3:wantは好きになってほしいと思っている。

 

wish、hope、wantはどれも希望・望みとして使えそうですが、
このようなニュアンスの違いがあります。

間違えて使うと場面によっては嫌味になったりするので、用法を覚えておく必要がある単語です。

 

おすすめ 英単語の書籍

いかがでしたでしょうか。
本日は細かい違いシリーズとしてwishとhopeの違いをご紹介してみました。
英検などの試験でもよく問われる単語ですので頭の片隅に置いておきましょう。

英語を勉強中の方、英会話・留学に挑戦しようと言う方、海外旅行を控えた方の参考になると嬉しいです。