英語を何年勉強すれば習得できる?大学入試試験に成功する学力になるまで

日本人として生きていると、やはり英語を勉強する先に見据える第一関門は大学受験。

そうでなくともいろいろな科目を勉強しなくてはならないし、上手くいって1科目飛び抜けていれば無理をせずとも良い大学に行けるかもしれない。

それならばと「英語」を選び一体何年勉強すればよいのかな?と目標設定をする方も多いですね。

赤ちゃん

今日は大体何年英語を学べば試験を難なく解くことが出来るようになるのか、そもそも期間は関係あるのかという事についてお話します。

ABOUT ME

留学中にTESLという簡単に言うと英語教師の資格を取りました。

英語を勉強したい、させたいと思う方の参考になる情報をブログで発信しています。

 

スポンサーリンク

英語を何年勉強すれば大学などの入試試験に困らない学力になるの?

時間もお金も使って学習をするからにはある程度目標というか、大学受験から逆算して真剣に英語を学び始める時期を設定したい。

親がそう考えるのは当たり前の事です。

結論から言うと個人的には年数は関係なく、内容の濃さが一番大事なのではないかなと思っています。

内容の濃さこそが学力をぐんと伸ばす鍵

というのは私の場合、英語が好きだと気が付いたのは大学生になる少し前です。
元々語学はどちらかというと得意な方ではありましたが、他の教科に比べてといった感じでした。

大学を卒業してから海外留学をしましたが、英語学習に火が付いたのはそこからです。
やっぱり本物に触れる事ってとても大きいのだなと改めて感じます。

絵画

例えば絵画などの芸術的な物って、出来るだけ本物を見なさいと言われませんでしたか?
幼稚園からお絵描きを習ったからと言って才能が備わるわけではなく、本物を沢山見て感性を磨き、そこから才能が生まれるのだと私は思います。

語学も同じくで、
幼稚園から学んだからと言って後から始めた子にそこまで差をつけられるのかと言われるとそうではなく、本物に触れ自分から学びたいと思う事でスキルアップしていくのだと思います。

 

英語教育:本物に触れるには(リスニング・スピーキング)

DVD/CDなどでネイティブの発音や速さに慣れる

学習教材というだけで、本場の速さではないですが・・・。
それでも良い良い教材を使う事で質の高い教育が出来ます。

中でも最近これは良いなと思ったのがgoomies(グーミーズ)というアニメーション。
学習させられていると子供が気が付かずに楽しみながら英語表現が覚えられる番組です。

goomies dvd

とても気に入っているので、別記事でその良さを解説しています。
宜しければ参考にしてください。

オンライン英会話で外国人と話す

家にいても簡単に外国人と話が出来る時代になりました。
オンライン英会話は手っ取り早くて良いですね。

送り迎えも要らないので、ご両親の負担もありません。
楽しんで続けることになればむしろその時間は自由時間として晩御飯の準備をしたりと有効活用することも可能です。

 

スクール選びに困ったらこの記事が参考になるよ

子供向け評判の良い英会話学校・オンラインスクールの比較では人気のスクールの価格や口コミを比較しています。

海外旅行・海外留学で外国・外国人という物を知る

遊ぶ子供たち

「勉強したい」と自発的に思わせるにはある種のカルチャーショックを与えることがとても効果的です。私も妹も同じくだったのですが、やはり外国人と話す経験が引き金となり英語が好きになりました。

そういう意味では長期留学でなくても大丈夫。
「英語が好き」という強い気持ちさえ手に入れば後は勝手についてきます。

最近は親子留学やリゾート留学がとても流行っています。
ハワイなど半分旅行・半分学習くらいの気持ちで行くと楽しめて良いのでおすすめです。

 

ハワイの短期留学に関してはハワイで小学生が短期で語学留学することは可能ですで詳しく解説しています。

発音については小学生から力を入れるべき

子供に英語を教える

ただ、ネイティブの発音に限りなく近づけたいならやはり早めの段階で本物の発音を聞くべきだと思います。

大人になってしまうとなぜか聞いたままの綺麗な発音が出来にくくなります。
私の友人はペラペラですが、完全なる侍イングリッシュです。

※侍イングリッシュとは日本人特有の強いアクセントを持った英語のことを言います。
侍が話しているように聞こえるようでそんな風に呼ばれています。

 

それはそれで外国人から見るとカッコ良いものなのだそうですが本人は気にするかもしれませんし、英語が堪能な日本人の中には馬鹿にすることもあります。

ですので小学生の間にネイティブ・バイリンガルの発音を当たり前に聞くという習慣を持っておくと良いと思います。

【オンライン英会話】小学生がネイティブの講師から学ぶメリット
小学生・中学生など子供がオンライン英会話を習う時、講師はネイティブとバイリンガルとで悩まれますよね。今日はネイティブの先生から英語を学ぶメリット・デメリットを解説します。

いかがでしたでしょうか。
今日は英語を何年勉強すれば大学などの入試試験に困らない学力になるの?ということについて、必要なのは年数ではなく中身だという事と簡単に英語好きに近づく方法をご紹介しました。

高額教材を5冊買い与えてあげるくらいならたった一度の短期留学。
1カ月のオンライン英会話スクールなどでぜひ本物に触れる喜びを与えてあげて欲しいなと思います。

 

子供向け評判の良い英会話学校・オンラインスクールの比較では人気のスクールの価格や口コミをまとめてありますので参考にしていただけると嬉しいです。