小学生の英語自宅学習におすすめの絵本「えいごえほん百科スタート」

小学生(またはそれ以下)の子供に自宅で英語を教えたい。
学校で習うまでに、塾へ行く前に英語に触れさせたいと思うけれど、教材選びが難しい。簡単に買える本でおすすめのものを教えて欲しい。

こういった疑問に答えます。

 

スポンサーリンク

小学生の英語 自宅学習に最適な本 えいごえほん百科

小学生や英語初心者に向けた丁寧で優しい書籍を、
先日本屋さんに行った時に見つけました。

「えいごえほん百科スタート」と言う本です。

英語学習本

講談社
えほん百科シリーズ
本体価格1600円(税別)
JANコード:1928782016004

■ 楽天市場で「えいごえほん百科スタート」を見てみる

 

帯を見てみると、
「2020年 英語が教科に これからの英語は単語だけではダメ!」
入学前の準備はこれ一冊でOK

そう書いてあります。

 

この本が英語の勉強に役立つと思った理由

この絵本がとても良い!と思った理由はたくさんあります。

 

  • 単語のセレクトが良い
  • 教える人に向けたガイダンスもある
  • 表現(フレーズ)とともに単語を覚えることができる
  • シンプルな設計
  • スマートフォンで音声が聞ける
  • 子供が覚えやすい構成になっている

 

何冊か比べてみて、
個人的にはこの本がダントツ分かりやすく、応用が効くなと思いました。

 

ジャンルが偏らず、動きのある本は飽きない

こういう本でありがちなのが、
全く同じ進行で進んでいく単調なもの。

同じこの繰り返しだと小さな子供は飽きやすいのですが、
この本は

  • ABCのうた
  • あいさつの種類
  • 表現を学ぶ

と多岐にわたっているところが、集中力を妨げず良いと思います。

 

集中力を持続させる事は、
教える際に先生が一番気を使うところでもあります。
教える目線で書かれた本だからこそ、こういった細かい配慮があるのですね。

 

また、帯にも書いてあったように「単語だけではない」からこそ気分が変わってどんどん新しいことにチャレンジしている気持ちを獲得することができます。

 

見開きで表現と単語をセットで勉強できる

例えばこう言うところがとても親切設計だなと思ったところ。

英語の本

左側のページでよく使う・覚えるべきフレーズが。
この場合は好きなデザートは何?

What is your favorite dessert?

 

この質問に対して、覚えるべき単語がイラストとともに右のページに記されています。

  • パンケーキ
  • シュークリーム
  • ドーナツ
  • パフェ

など。
日常でよく出くわす単語ばかりで、覚える価値のあるボキャブラリーばかりです。

 

 

でも本って結構価格が高いなぁ。
インターネットで落ちている情報で教えても良いかも知れない。

そう思われる方もいらっしゃると思います。
1冊1600円プラス税金なので、思いの外高いかもしれませんね。

 

もし、親御さんが英語が堪能で、
教えるべき単語が全てわかる、表現も間違えずに教えられるという方なら本なんか買わなくてもホームページから抜き出してプリントなどを作ってあげれば良いと思います。

 

ですが、そうでない場合はこのような基礎的なマニュアル本を1冊持っておくと役立ちます。

これからお子さんに英語を教えていこう、
お子さんと一緒に英語を学んでみようと思われるなら、とてもおすすめの一冊です。

 

また、入学してから使える
「えいごえほん百科ジャンプ」も続編としてあります。

入学の準備と一緒にこちらの本も用意してみませんか?

 

■ 楽天市場で「えいごえほん百科スタート」を見てみる