小さな子供や小学生にはどんな英単語を教えれば良い?

小学生の低学年・幼稚園から英語に触れる場合は、
英語を学習するのではなく楽しく英語で遊ぶことが重要です。

その中でまずは単語を少しずつ覚えていくというのが一般的な英語へのアプローチです。
今日は最初にどんな単語を覚えればよいのか一例をご紹介します。

 

軽く英語の勉強を始めたい
小学校5年生までに英単語を少し覚えさせたい

こういうご家庭向きの子供への単語の教え方です。

 

スポンサーリンク

小さな子供や小学生はどんな単語を学ぶべき?

以前英語を学習する時には「サイトワード」から覚えるべきだというお話をしました。

小学生の英語は何から始めるべき?【サイトワードの重要性】
小学生の英語の勉強の始め方って難しいですよね。初めは何から勉強するべき?と迷う方に「サイトワード」の重要性と、覚えるべき単語(グレード別)、楽しい覚え方をご紹介します。

「学習」という段階に入る前の幼少期にはどんな単語を学べばよいのでしょうか?
それはずばり「その子供が好きな物」。

 

車や電車が好きな男の子向けの英単語

train (電車)
car (車)
fire truck (消防車)
police car (パトカー)
taxi (タクシー)
pick up truck (小型トラック)
dump truck (ダンプカー)
bike (自転車)
trike (三輪車)

絵本やおもちゃで遊ぶときに日本語でこの単語をよく使う、
そういう単語を教えていきます。

好きな物の名前なので、身近に感じられて覚えやすいので、
英語に触れる段階では「好き」なものと掛け合わせた単語を教えてあげましょう。

 

また、塗り絵が好きでよく遊んでいるという女の子にはこんな単語がおすすめです。

塗り絵が好きな女の子向け英単語

coloring book (塗り絵)
red (赤)

pink (ピンク)

blue (青)

orange (オレンジ)

flower (花)

girl (女の子)

cat (猫)

お気に入りの塗り絵ブックに描かれているものの名称や、
色を覚えていきます。

色や物の単語がある程度わかってきたなら
Color the cat tails “brown”. (猫のしっぽを茶色に塗りましょう)と、ゲーム感覚でテストすることも可能です。

英語学習は常にアウトプットが必要です。

 

このようにご自分のお子様に合わせて単語を選んであげると、
より英語への距離が近づきます。

 

でも好きな物全てが必要な単語かどうか分からないし、
どう選んでよいか分からないという方もいらっしゃるかもしれません。

そういう時はプロが作った学習教材にゆだねるのが良いです。

ディズニー英語システムなど有名教材を使う

この時期の子供向けの教材としてとても人気のある「ディズニーの英語システム」
幼少期の英語準備として様々なご家庭で使われています。

驚くのが私の友人。
全く英語教育の方向性が真逆なのに同じこの教材を使っていること。

 

  • 学校で英語を習い始めた時に落ちこぼれないように、軽く勉強させておきたい
  • バイリンガルに育てたいので幼少期からガッツリ英語を学ばせたい

 

この2人が同じ教材を選んだことに正直驚きました。
でもどのような方向性でも入口は同じで、しっかりと先を見据えて作られた教材は万人が安心して使えるという事なのですね。

詳しくはこちらをご覧ください。

皆が使う「ディズニー英語システム」口コミが良い理由と驚きの効果!
英語に対して教育方針が違うのに、同じ教材を使う友人たちを見て「ディズニーの英語システム」の凄さが分かりました。選ばれている理由と勉強内容、子供たちにどう影響するかなど詳しくご紹介します。

 

ちなみにディズニーの英語システムでは無料サンプルがもらえます。
学習教材も合う、合わないがあるのは事実。

まずはこちらをもらってから考えられると良いですよ。

ディズニーの英語システム無料サンプル