英語「On my way」の使い方と覚えたらできるようになった事

今日は海外ドラマを見ていた時に出てきた
I’m on my wayという英語の頻出フレーズについてです。

on my wayというフレーズの使い方だけでなく、
この表現を覚えた時にできるようになったことなども合わせてご紹介します。

スポンサーリンク

on my wayとは

on my way とは「〜へ行く途中」という意味です。
小学・中学校で教わる表現ではないかもしれませんが、生活していると必ず出くわす表現ですので子供も覚えておいて損はないです。

on my wayを使った例文

I’m on my way. (今向かっています)
I’m on my way to the hospital.(病院へ向かっている途中です)
I tripped on my way to work.(会社に行く途中に転びました)
I was on my way (back) home at that time.(その時私は家に帰る途中でした)

 

on the wayとの違い

例えば主語がHeの場合はmyが使えないためtheに変わります。

Is he coming today?
Yes, he has just called me. He is on the way.

※theの代わりにhisにすることもできます。

 

フレーズを暗記することの重要性

小学生レベルの英語力であっても注意深く英語を聞きながら海外ドラマや映画・アニメを見ているとフレーズが聞き取れることがあります。

先日実際に英語が苦手な主人がアメリカドラマ「ホワイトカラー」を見ていた時に「アイモンマイウェ」って何?と聞いてきました。

 

最近海外ドラマを字幕で見る時間を習慣づけていましたら、このように聞き取ることができる単語やフレーズが増えて驚いています(笑)

察しの良い方はお気づきでしょうが、「アイモンマイウェ」とは
I’m on my way. のことです。
確かに発音してみると、アイモンマイウェです。

電話でFBIエージェントが部下に緊急呼び出しをかけた時に部下が言った一言がこれでした。直訳すると「今向かっています」ですが、すぐに行きますという意味です。

 

覚えた英語のフレーズが聞き取れるようになった

この I’m on my wayは早口で言うとちょっと難しかったこともあり、なんども口に出して(実際には面白がって)練習しました。

おかげでフレーズはきっちりと頭に入ったようでした。

この後何が起きたかと言うと・・・。
ワンフレーズで使われずともこのon my wayが聞き取れるようになりました。

正確なフレーズは忘れてしまったのですが、
例えば I’ll drop by the gift shop on my way home.みたいな感じ。

文章の中に熟語として組み込まれていたのですがきちんと聞き取ることができましたし、その後on my wayは完全に聞き取れるようになりました。

教科書を丸覚えせよはあながち間違いじゃない

よく英語教育で論争になる「教科書の丸覚え」は正しいか否かと言う問題。
私はあながち間違いではないと言うか完全に否定はしません。

機械のように覚えると言うことに関してはNOと言いたいですが、
結局聞き取れる・話せるようになることと単語・熟語・構文を暗記することは切っても切り離せないからです。

 

もし英語のリスニング・スピーキングスキルが上がらない・・・
そうお悩みの方がいらっしゃるならば1語でも1フレーズでも多く暗記してみてください。

1日2日では結果が出ないかもしれませんが、
自分の語彙が増えれば増えるほど聞き取れる話せる言葉が増えるはずです。

 

Huluに入会して毎晩海外ドラマをみる習慣がついて、
少しずつ英語力が上がってきたような気がしています。

2週間の無料期間中に解約しようと思っていましたが、せっかくの良い兆候なのでこのまま継続して見ようかなと思います。(親心すぎて笑えますね)

※Huluでホワイトカラーを見る勉強方法、なかなかおすすめです。

Hulu

 

なんだかまとまりがない記事になってしまったかもしれませんが、
お読みいただきありがとうございました。