英検5級におすすめの問題集とスキルを伸ばす使い方!

英検5級の試験に向けて単語や構文を覚えるのに問題集を使うと思います。
今日はその問題集の中から「英検5級をひとつひとつわかりやすく。」本をご紹介します。

この記事はこんな方の参考になります。

  • 英検5級を受ける子供がいる
  • 英検5級を小学生に一発合格させたい
  • 英検を通して実力を伸ばす英語の学習方法を知りたい
  • 合理的な問題集の使い方を知りたい
スポンサーリンク

英検5級の勉強におすすめの問題集と完璧な使い方

今日はこの問題集を例に、
語学力を最大限に身につける勉強の仕方をご説明します。

英検5級をひとつひとつわかりやすく

この問題集は英語検定協会から推奨された問題集です。
一枚目に貼った写真を見ていただくと分かるのですが、本の表紙の真ん中にシールが貼ってあります。

初めてでも分かりやすい解説と予想問題。
それに加えてリスニングCDも付いていて「中1レベルの英語」も身に付く小学生向けの参考書です。

英語文法の分かりやすい解説

左側のページにはその章で覚えるべき構文や単語のまとまりなどが記され、
分かりやすく解説がされています。

いわば、習うページ。
このページを見ながら内容を理解していきます。

問題集に答えを書き込んで声を出して読む

英検5級に対応した予想問題

右のページにはその章で学んだことを踏まえて実際に問題を解くページです。
回答形式も穴埋めで、頻出単語をたくさん使った文章で構成されています。

リーディングの予想問題は5問あります。

リーディング問題は答えを書き込もう

テストはマークシート式なのですが、カッコ内に答えとなる単語を書き込むことをお勧めします。

それはなぜかというと、毎晩寝る前にでも良いので右側の問題ページに出てくる文章を声に出して読んで欲しいからです。
読むときにスムーズに読めるように答えを書き込むことを推奨します。

声を出して読むということはつまり覚えたことをアウトプットするということ。
この作業こそが脳に定着させることにつながりますので必ずやりましょう。

沢山の問題集を解くよりも1冊を完璧に読み込む

5級に出題される問題は基礎的な英語文ばかりですので、
問題集にも自ずと基本的で日常使いの多い表現が沢山出てきます。

問題を解くだけでなくこれらの文章をなんども声に出して読み込むことで、基礎を体に染み込ませていくとスムーズです。

 

なんども同じ文章を音読することで、「感覚で英語をつかむ」ことができるようになります。
赤ちゃんが言葉を覚えるのと同じですね。

知らない単語に出くわしても文章の大まかな骨組みができるようになります。
文章を覚えなくても良いので、繰り返し基本フレーズを声に出して読みましょう。

 

英検5級についてさらに詳しく知りたい方はこちら

小学生は英検5級を目指すと効率よく成績が伸ばせる理由
英語を勉強するにあたって何か目標を持つことは成功への早道となります。小学生から英語を勉強するなら、英検5級は基礎英語をきちんと習得できているかを計るよい目安となります。英検への対策方法も合わせて詳しくご紹介いたします。