オンライン英会話 小学生がネイティブの講師から学ぶメリット

小学生またはそれ以下の子供にオンライン英会話を習わせたい。

色々なオンラインスクールがあるけれどどこが良いのか決めかねていて、
なおかつネイティブの講師とフィリピン系などノンネイティブの先生で迷っているという方にネイティブの講師から学ぶメリットをご紹介します。

ネイティブ講師から学ぶメリットのみを知りたい方はこちらへジャンプ

スポンサーリンク

小学生の英語学習にオンラインスクールが選ばれる理由

小学生の学習スタイルが来年からガラッと変わります。
英語が必修の科目に仲間入りをするため、学校でついていけなくならないように早いうちから自宅学習を進めるご家庭が増えていますよね。

 

未就学のお子さんを塾やスクールに通わせるには、
送り迎えなどの時間的拘束がありますが、オンライン英会話ですとその時間がカットできますので、特に最近の親御さんは利用されている方が多いです。

 

  • オンラインスクールは送り迎えがなくて良い
  • ご飯の支度など家事の時間に合わせると楽
  • 子供が楽しく勉強しているのを横で見られる
  • 子供の成長を生で感じられる
  • 横で聞いていると自分も勉強になる

オンラインスクールを比較してご紹介している記事も合わせてご覧ください。

子供向け(小学生)評判の良い英会話学校・オンラインスクールを比較
子供(幼稚園・小学生・中学生)に評判の良い英会話学校・オンラインスクールを徹底的に比較しました。「レッスン内容・価格・特徴・利用者の声・無料体験など」どこのスクールにするか迷っているなら大体のスクールを比較できると思います。

 

オンライン英会話 小学生がネイティブの講師から学ぶメリット

そもそもオンラインスクールの英語講師というのは大きく分けて
アメリカ・イギリス・オーストラリアなどのネイティブ講師と
フィリピン・日本・インドネシアなどのノンネイティブ講師の2パターン。

 

小学生がネイティブの講師から英語を学ぶメリットとは

  • ネイティブしか知らない表現を学習できる
  • ネイティブだからこそ分かるニュアンスがある

主にこの2つだと思います。
逆に言うと、この2つ以外はネイティブだろうがノンネイティブだろうが変わらないと言うのが私の意見です。

ネイティブと言われる

  • アメリカ人
  • イギリス人
  • オーストラリア人

などでもこれらの英語には私が聞いても聞き分けられるほどの違いがあります。
ですので、同じ英語ということで言うと私はネイティブだからと言うよりは、どこの出身でも先生のティーチングスタイルやフィーリングが合うかどうかが大事です。

日本での学校の授業に置き換えて考えると良いです。
先生の性別や、出身大学、いくつからその教科に携わってきたかよりは、
教え方や接し方の方が大切ではありませんか?

 

ネイティブ講師に英語を教えてもらう時のデメリット

デメリットは大きく2つ

  • 価格が高い
  • スクールが限られる

主にこの2つです。
ネイティブ講師のみが在籍しているオンラインスクールは少なく、探すのに苦労します。
価格もスクールによっては3〜4倍違ったりします。

(ネイティブの講義を1回受けるか、フィリピン系の講師の講義を3回受けるかと言う選択になってきますね)

 

ネイティブもノンネイティブも両方いると言うオンラインスクールならちらほらありますが、ネイティブ講師の数が少ない事も多く、予約を取るのが難しいこともあります。
どちらも選べるなら、ネイティブの先生が良いということで予約が集中しがちです。

ですので、ネイティブの先生にこだわられるのなら、
オンラインスクールではなく、NOVAなどのスクールでの駅前留学系がおすすめです。
.

駅前留学のNOVA 講師は全員外国人

まとめ

というわけでオンライン英会話スクールを探す時には

  • ネイティブ講師のみのスクール
  • ノンネイティブでもスキルのあるフィリピン講師のスクール

この2つを考える必要があり、
価格にはとても差があることがお分りいただけたと思います。

 

同じ英語でもアメリカ・イギリス・オーストラリアでは全然違うし、
その辺を気にするよりはたくさん英語に触れる機会を増やすことを考えるべきだと私は考えます。

ですので、私はネイティブにこだわらず自分にあった学校・先生を探すことを大切にして欲しいですし、ネイティブにこだわるなら英会話スクールを選ぶべきだというのが結論です。