CASEC・TOEIC・英検「英語の試験1週間前にするべき事」

試験前にするべきことはたくさんありすぎて、
テスト日が近づけば近づくほど何をしていいかわからなくなりますよね。

今日はCASECやTOEIC、英検などの英語試験直前にしておくべきことをご紹介します。

短期のホームステイ・長期留学を経験しています。
現地でTESLという留学生などに英語を教える先生の資格を取りました。
CASECやTOEICなどの英語試験で高得点を取るコツをシェアしたいと思います。

スポンサーリンク

CASEC・TOEIC・英検「英語の試験1週間前にするべき事」

あと1週間。
ここではもう焦って新しいことを始めるのではなく、今までやってきたことを振り返るべきです。

  • 単語
  • 熟語・構文
  • リスニング

など今まで解いてきた参考書や問題集を見返してみましょう。
弱点はどこでしたか?

 

試験前にするべきことは2つ

  • 間違えた問題を復習
  • 覚えきれていない単語を復習

試験直前は弱点の克服・復習に全てを注ごう

新しい勉強をする、新しい問題集に取り掛かるのももちろん問題数をこなすという意味では良いとは思います。
でも試験直前にやり始めるのでは量が合わずモチベーションの低下を招きやすいので、私はおすすめしません。

 

テスト直前には今までに間違えた問題を総当たりして、
知らなかった単語、聞き取れなかったフレーズを脳に定着させましょう。

 

この時期のために単語帳を作っておく

私はアナログですが、単語帳を作って覚えるタイプです。
知らない単語に出くわした時には普段から単語カードに書くようにしています。

問題集からだけでなく、英字新聞を読んだ時、海外ドラマを見ていて知らない単語が出てきた時などどこからの単語でもカードに書いて覚えるようにしています。

勉強をしている間は単語カードは分厚いですが、
テスト前1週間になったらここから確実に覚えたと思えるものを抜いていきます。

そして、覚えが悪かったもののみが単語カードが残るようにしておいて、
試験直前には自信のない単語・熟語を重点的に覚えられるようにしています。

英語の試験直前にしてはいけない事

  • 新しい問題集を始める
  • 問題集を復習するときに最初からやり直す

新しい問題集・参考書を始めること

1週間とは時間がありそうで、あっという間です。
新しいことを始めて定着させるまでには時間がかかりますのでこのタイミングではおすすめできません。

問題集やテキストを最初から全部解いてみること

復習とするというと、たまに問題集など一からやり直してしまう方がいらっしゃいますがそれは意味がありません。

意味がないというか時間がもったいないです。
きちんと取り組んだのであれば少なくとも70%くらいは実力として定着していると思いますので、一からさらう必要がありません。

間違えた問題のみに絞って、
じっくりやり直して自分のものにしていきましょう。

試験前日はよく睡眠をとる(オンライン試験も)

試験の前日は勉強をしなくても良いので、
リラックスしてゆっくり寝られるように努めてください。

CASEC(キャセック)は50分ほどなので試験時間が短いですが、
PCでオンラインで受けていると意外と目が疲れます。

TOEICや英検は試験時間が長いですので、いずれも集中力を保つことが必要です。

 

CASECやTOEICで高得点を狙いたい方はこちらも参考になります。

英語オンライン試験CASEC(キャセック)の傾向と対策【高得点】
英語のオンライン検定試験CASEC(キャセック)で高得点を取るための傾向と対策をまとめました。受験してみて感じた事も合わせてご紹介します。これから受けようとされている方必見です。

 

CASECやTOEIC直前にすることのまとめ

  • 間違えた問題・弱点克服に集中
  • 覚えが悪かった単語・熟語を集中的に復習
  • 前日はよく睡眠をとる
  • 風邪などをひかないように体調管理をしっかりと

 

CASEC/TOEIC/英検などの英語試験の直前にしておくべき事、してはいけないことをご紹介しました。

あとは体調管理を万全にして、試験に挑んでください。
良い得点を取ることができますように。