【中級者~上級者】海外ドラマ「プリズンブレイク」で英語学習

中級者から上級者レベルなら、海外ドラマ「プリズンブレイク」から英語を学ぶのも良いです。初期のシーズンよりよく使うフレーズや覚えておくと良い単語などをご紹介します。

海外ドラマプリズンブレイクの雰囲気

ABOUT ME

  • 北米留学経験あり
  • 英語教師の資格(TESOL)保持
  • 小学生から高校生まで英語を教えた経験あり
  • ネイティブの子供と暮らした経験あり

 

プリズンブレイク以外の海外ドラマもお探しの場合は英語の勉強におすすめの海外ドラマ9選!字幕付きで楽しくリスニングも合わせてご覧ください。

 

スポンサーリンク

【中級者~上級者】英語学習に海外ドラマ「プリズンブレイク」

 

プリズンブレイクでのリスニングやディクテーションは初心者向きではありません。ある程度の聞き取りができる中級者以上の方におすすめです。

プリズンブレイクとは。あらすじ


⬆️楽天市場へジャンプできます

無実の罪で捕まり、死刑宣告を受けている兄を助け出すために弟が刑務所に入り脱獄を計画するストーリー。

当初13話で終わる予定が人気のためシーズン化されることになりシーズン5までの大作となった作品です。

プリズンブレイクのシーズン1~3に出てくる頻出フレーズ

Are you sure

シーズン1-1話

Are you sure? は「本気で言ってるのか?本当に?」と相手に問いかける表現。
本編では「Are you sure about this, Mr.Scofield?」と裁判官が主人公に問いかけています。

この表現は日常でもよく使う表現。

▼例文

私:This is on me. (ここはおごるよ)
友達:Are you sure? (本当?)

このように相手の意思を確かめる場合や、相槌などでよく使います。
相槌で使う場合はReally?にも言い換えられそう。

「えー、本当?」 みたいなニュアンスで使います。

▼例文

私:We are going to leave here around 6 tomorrow.(明日は6時には出るよ)
同僚: Are you sure?(え、まじで?)

英語の相槌に関してもっと知りたい方は英語で相槌を打つ時に気を付けたいこととネイティブがよく使うフレーズをご覧ください。

I’m just curious.

シーズン1-1話

「気になっただけだよ、興味本位で聞いただけだよ」と言う時に使う表現です。
こちらも生活しているとよく出会す表現です。

▼例文

私:Did you talk to Kevin yesterday?(ケビンと昨日話した?)
友達:Yeah, why?(話したよなんで?)
私:I’m just curious.(聞いてみただけ)

 

drive yourself crazy

シーズン1-8話

You are going to drive yourself crazy.
「あなたがどうにかなってしまうよ」と言う表現です。
無理をしすぎている友人なんかに使います。

試験で問われるとすればyourselfの部分。
穴埋め問題でよく出題されます。

このフレーズは日常会話では
「自分が」どうにかなりそうと言う感じで使う事が多いです。

▼例文

子供:(机をバンバン叩き続ける)
親:Stop it ! You’re driving me crazy. (やめなさい、気が狂いそうになるよ)

It drives me crazy when people ask me the same question.
(何度も同じ質問をされるとイライラするよ)

Wrap it up

シーズン1-4話

「終わらせる」「まとめあげる」と言った意味です。

Let’s wrap it up and go home. (さて、終わらせて帰ろう!)

「打ち合わせや会議で使うビジネス英語」の中でもご紹介しました。
よく使うフレーズなのでぜひ覚えておきましょう。

We’re counting on you

シーズン3-12話

期待している、頼りにしていると言う意味です。

上司:We’re counting on you okay?(期待してるぞ、いいな?)
私:I’ll do my best.(最善を尽くします)

Screw you

シーズン3-12話

「ふざけんなよ、くたばれ、サイッテー」みたいな感じで使います。

彼氏:(浮気を繰り返し、またバレた)
彼女:Oh, again? Screw you!!(また?ふざけないでよ!!)

Fを使うワードよりはマイルドです。
スラングですが一般的によく使われる表現です。

 

Huluの無料体験でプリズンブレイクを視聴する

※作品の配信情報は2020年8月24日時点のものです。配信が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてHuluのホームページをご確認ください

ドラマ「プリズンブレイク」より今回ご紹介した表現

Are you sure? 本当に?
I’m just curious ただの興味本位だよ
drive oneself crazy おかしくなりそう
wrap it up 終わらせる
count on you 頼りにする、期待する
screw you ふざけるな

合わせて読みたい英語学習向けの海外ドラマ

このほかのドラマからの表現も日常でよく使うもの、試験によく出るものを中心にまとめています。

Huluでプリズンブレイクを英語で見てみよう

刑務所の雰囲気

Huluではこの記事を書いている2020.8月現在、プリズンブレイクを全話視聴することが可能です。

プリズンブレイクのシーズン1〜4から個人的によく使うフレーズを抜き出してみました。リスニング・スピーキング学習に役立つと嬉しいです。

 

Huluは月額1026円(税込み)で国内外ドラマや映画が、PC・TV・スマホなどいつでもどこでも視聴可能な配信サービスです。

 

Huluは2週間無料体験がありますので、こちらのフレーズ集を使って一緒に英会話学習をしてみましょう。(2週間以内で解約手続きをしないと自動で継続になってしまうのでご注意ください)

※日本語吹き替えではなく英語音声版(字幕版)を視聴しましょう。

 

\ 今なら2週間無料キャンペーン中!/

 解約、再入会も簡単
 ドラマのオリジナルストーリーもたくさん