ネイティブが「学校や試験」で使う英語の頻出フレーズ&単語14選

留学を控えている方は特に覚えておきたい「学校や試験で使う英語表現」。
ネイティブが使う頻出のものをまとめます。
(アメリカ英語です)

各種試験(TOEIC,TOEFL,CASEC,英検など)でもシチュエーションに「学校」が使われる事は多いので、覚えておくと便利です。

英語を勉強する大学生

留学関連のフレーズ集はこちらも合わせてご覧ください
>>友達と使う英会話表現【日常英会話】留学中によく使った表現15選

 

学校で使う英語表現を知りたい。
アメリカで実際に使われている言い回しってどんなの?

スポンサーリンク

ネイティブが学校で使う英単語

まずは頻出の英単語から。

  • class (授業)
  • classroom (教室)
  • fail (試験に落ちる)
  • exam (試験)
  • after school (放課後)
  • debate (討論)

単語だけで考えてみるとあまり思いつかずすみません。
簡単なものばかりなので全てご存知の方も多いかもしれません。

学校でよく使うイディオムやフレーズ

黒板

skip class

skip classは授業をサボるという意味です。
大学生などがよく使う表現ですね。

● 例文 ●
I skipped class this morning.
(今朝の授業をサボった。)

take notes

take notesはノートを取る、板書するという意味です。
こちらも頻出の熟語ですね。

ace a test

ace a testとはテストで良い点数を取るという意味です。

● 例文 ●
Yeah! I aced it! (やったー満点だ!)

over my head

over my headとは難しすぎてサッパリわからない、チンプンカンプンだという時に使います。

● 例文 ●
It was totally over my head. (サッパリわかりません。)

わからなすぎて頭の上をさっと通り過ぎていく感んじでしょうか。
こちらは学校だけでなく日常的によく使われる表現ですので覚えておくと良いですよ。

piece of cake

piece of cakeは朝飯前・簡単という意味。
試験の出来などについて話す時によく使います。

● 例文 ●

A: How was your test?(テストはどうだった?)
B: It was piece of cake!(簡単だったよ)

pull an all-nighter

pull and all nighterは徹夜をするという意味です。
試験勉強をしているシチュエーションでよく使います。

● 例文 ●
I might pull an all-nighter tonight.(今夜は徹夜かも)

類似表現としてはstay up all nightもよく使います。

stay up all night

徹夜をするという意味。

● 例文 ●
I might stay up all night.(今夜は徹夜かも)

sit next to you

sit next to youとは隣に座るという意味です。

● 例文 ●
Do you mind if I sit next to you?(隣に座っても良いですか?)
Do you mindで訪ねた時のOKとNOは日本語のそれと逆になるので注意。

Do you mind if I sit next to you?(隣に座っても良い?)
Not at all.(良いよ)

肯定の場合にNOが使われるので注意しましょう。

頻出のフレーズを学習しよう

パソコンをする女性

オンライン英語スクール

私はほぼ語学力がビギナーの状態で留学しましたが、今の時代はインターネットやスマホを使って簡単にスキルアップをすることができて羨ましいです。

海外留学する前にこれらの頻出フレーズを練習しておくと良いです。
(英語力が高い方が友達も出来やすいです)

 

オンライン英会話ならグローバルステップアカデミー
Global Step Academy【キャンペーン実施中】

いかがでしたでしょうか。
本日は学校や試験などでよく使う英単語・英語のフレーズ・イディオムをご紹介しました。

これから留学や資格試験を取得しようと思っている方は知っておいた方が良いポピュラーな表現ばかりですのでぜひ覚えてみてください。