【ミライズ】人気のセブ島英語留学の口コミ【北米留学と比較し解説】

英語留学と言えばアメリカ・カナダ・オーストラリアが鉄板ですが、最近はフィリピンのセブ島に英語留学をする方も増えています。

今日は人気の理由や口コミに加え、北米留学などと比べてどうなのかという違いを経験に基づいてご紹介します。人気のミライズ(MeRISE)という学校を例にお話します。

英語のレッスン

ABOUT ME
留学中に英語を教える資格を取りました。
初めはESL語学スクールに通い、その後資格を取る学校へ。
.
留学はしておいて本当に良かったと感じているのでその良さをお伝えできれば嬉しいです。
スポンサーリンク

セブ島留学(フィリピン)が人気の理由

セブ島

  • 到着までのフライトが約4時間と短い
  • 価格が安い
  • 短期集中コースがたくさんある
  • マンツーマンの授業が多い

大きな理由としてはこの4つ。
セブ島留学と言うと2カ月くらいの短期留学で行かれる方が私の周りでは多い気がするので2カ月(8週間)で比較してみたいと思います。

短期留学って意味あるの?と思われたらこちらの短期の語学留学で英語を学ぶ!短期でも大いに意味があるをご参照ください。

カナダの一般的なESLスクールとミライズを比較

カナダの学校はダウンタウンにあるInlingua vancouver校を見てみましょう。
(私が通っていた学校ではありません。大きくなり高くなったのでこちらと比較します)

カナダ留学はホームステイが一般的ですが、ミライズはドミトリーでの宿泊が基本のため宿泊はスチューデントハウスを利用することを前提として計算しました。

すると、意外なことに留学費用的にはほぼ大差なしでした。

 

フィリピンセブ島留学とカナダ留学2カ月の料金比較

セブ島:約50万円 (宿泊・朝食・学校・教材費・ジム&プール・施設内インターネット)
カナダ:約40万円 (宿泊・学校・教材)

セブ島のミライズの方が8週間で1カ月約5万円高いですが、朝食とジム&プール、インターネットが付いています。
また、授業の時間数もミライズの方が多くなりますので結局カナダのインリングアスクールと価格の差はありません

ミライズとの違いはどこにあるの?

ではミライズとの違いはどこにあるのでしょうか?
その答えは授業スタイルです。

ほぼプライベートレッスン!

マンツーマンで話す女性

アメリカ・カナダ・オーストラリアなど多くの語学学校・ESLスクールは基本的にグループレッスンで、プライベートレッスンを付けるならオプション扱いになります。

実はインリングアバンクーバー校でもプライベートレッスンを1レッスン70ドルでつけることが出来るのですが、ミライズはもともと1日4~5コマがマンツーマンのプライベートレッスンです。
アメリカやカナダでこれだけマンツーマンの授業をしてもらうとなると追加で1日250ドルはかかります。

それを考えると結局ミライズはかなり割安ということになります。

 

価格を抑えて本気で留学したい人向け

フィリピン留学は大人向けとよく言われます。
高校生よりは大学生・社会人に向いています。

その理由がこのマンツーマンでのレッスンスタイルと、完全に英語漬けにされる環境だと思います。実際北米留学には遊び半分出来ている子もいるのですがセブ島留学には本気の生徒が多いと聞きます。

一緒に過ごす周りの人たちの環境って私はとても大切だと思いますので、このスパルタ方式のセブ島留学は大人にとってもおすすめです。

航空券の価格差が大きい

また、格安航空券で来月から2カ月の飛行機のチケットをチェックしてみました。
直行便成田発で比べると

  • セブ島は約6万円
  • カナダは約15万円

と価格に大きな差がありました。

エアチケットに9万円も差があるならそのお金をアクティビティーや休日の観光に充てることもできますよね。

そう考えるとフィリピン留学はお得だなと思います。

セブ島留学「ミライズ」の口コミ・評判

merise公式サイトより

社会人をターゲットにしたビジネス英語を学べるのが魅力的

コワーキングスペースもあり昼は学校夜は仕事が出来て便利でした。

授業のクオリティが高い

授業のクオリティが高く先生方もとても優秀でした。
日本にいるとこんなに英語漬けになることはなかなかないので最初は疲れますが、本当に良い経験になりました。

個室というか仕切りがある大きな部屋
マンツーマンの個室授業は大きな部屋に仕切りがあるタイプだったのでびっくりしました。

初めは周りの雑音で集中しにくかったですが、それこそがリアルな環境で英語を聞き取るという事なのかなとも思いました。

生徒の環境が良い

ミライズは基本的に社会人・社会人経験者専門の語学学校なので、目標が明確であったりポテンシャルの高い大人が多く、自分のモチベーションもあがりました。

おしゃれで綺麗な新築校舎

カフェで勉強しているような雰囲気なので気分もウキウキします。素敵な環境で学習できるのでとても楽しいです。先生も面白い方が多く良く笑わせてくれます。

 

いかがでしたでしょうか。
今日はフィリピンセブ島にあるミライズ(MeRISE)という語学学校を北米留学と比較しながらご紹介しました。

 

大学在学中やを卒業したタイミングで留学をしなかった人も、社会人になってからでも全然遅くはありませんのでぜひ留学を経験してみてください。

(※実際私が学生の時ご夫婦で留学されている方が同じ学校にいました。)

 

留学は自分に経験や付加価値を付けれるチャンスです。
フィリピンセブ島の「ミライズ」での留学の詳細は公式サイトでチェックしてください。

大人のための上質な留学を【MeRISE留学】