【保存版】インスタで使える!おしゃれで短い英語フレーズ

インスタグラムやツイッターなど、SNSを英語で運営したい。
また、外国人の方と交流をしたいと思っている方向けにSNSでよく使うフレーズをご紹介します。

英語でインスタグラム

プロフィールの書き方やコメント返信の仕方などについても例を用いて解説しますので参考にしてください。

ABOUT ME
ネイティブと暮らしていた経験があり、
TESOL(英語の先生の資格)の保持者です。

スポンサーリンク

英語でインスタグラム!おしゃれで短いフレーズを覚えよう

まずはアカウントを作ろう

日本語と英語を混在させるより、英語のアカウントは英語一本の方が良いです。
英語の勉強や外国人との交流に英語インスタを始めるときは新しいアカウントを準備するのがおすすめです。

英語で自己紹介・プロフィールの書き方

プロフィール欄は簡潔に分かりやすく自己アピールしましょう。誕生日や年齢、職業や趣味などそのアカウントで発信することに合わせて書くのが良いです。

余談:

プロフィールとは英語でもprofileだけど「About me」と書くのが普通だよ。(企業とかならAbout us)

おしゃれな自己紹介の例文

Born in Hawaii, raised in Japan
Student | 22
Traveling| Cooking | Cafe | Movies

訳:ハワイ生まれ日本育ち。
22歳の学生です
旅行・料理・カフェ・映画好き

こんな感じで分かりやすい方が良いよ。
文章にするなら、読みやすさに気をつけよう。

フォローをリクエストしてみよう

お気軽にフォローしてくださいは、

Please feel free to follow me.

※feel free to ~ 気軽に〜してください

インスタグラムの本文を書こう

インスタグラムでの投稿例

参考がてら、例を作ってみます。

▼ここからインスタの画面だと思って見てください。

sukieigo
pancake

SNSで使う英語表現

♡💬✈️
Look what I made for lunch today!
I made this from scratch ☺️

#pancakes #strawberry #healthybrunch #eatingforinsta

文章の始まりに使える定型文

授業で提出するペーパーなどと違い、かなりSNSはフランクです。
写真だけで伝わるような内容であれば、一言メッセージでも十分伝わりますよね。

おしゃれな一言メッセージや始まりの文章

▼一言添える時に便利

Happy Sunday!
Such a fun day!

▼見てみて〜という時
Look what I got!

▼ランチに食べた料理を紹介する時
Who’s ready for lunch?

結びによく使われるフレーズ

今はとってもよく使われているのが
Stay safe.

どうか安全にね、という意味です。

手紙ではないので、結びの言葉がない場合の方が多いかもしれませんがコロナ禍ではよく見かけます。

コメントにありがとうとお礼を言おう

Let’s reply

英語で返信(リプライ)してみよう

Thank you for your comment.
Thanks for like.

▼コメントに同意する時

for sure.
you got me!

コメントしてみよう

💬 Leave your comment

スマホを使ってSNS

ネイティブがSNSでよく使う表現

I love that.
I love your shirt.
Wow, It’s cool.

コメントにいいねを押そう

❤️ Press the like button

いきなり外国人からコメントが来るとビックリしてしまう方もいらっしゃるかもしれないですよね。

お気に入りの方がいればフォローをして何度か「いいね」ボタンを押してからコメントをしてみても良いかもしれません。

どんな人をフォローすれば良い?

Who to follow?

スマホでSNS(インスタグラム)

  • 自分の好みに合う投稿をしている人
  • コメントに返信をよくしている人

また、いきなり個人をフォローするのは躊躇するという方におすすめなのがレストランやカフェなどのアカウント。

例えば私はグアムが好きでよく行くので、
グアムのレストランやカフェ・ホテルなどのアカウントをフォローしています。
店名で検索してみましょう。

好きなことで学習すると上達が早い!

SNSは毎日見ることが多いし、楽しみながらできますよね。
また、通学通勤の暇つぶしとしても使う事ができます。

このように自然にかつ継続的に英語に触れる習慣が付けばスキルアップも早いです。
今日ご紹介したフレーズを使って交流をしてみませんか?